スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを読む

リストラなう、というブログを読む。

基本的にブログを定期的に読むという習慣はない。
そんなにマメじゃないんよ。
気が向いたときに覗くぐらいはするものの
毎日、もしくは更新されるたびに読まないね。
本でも長編は好きだが、短編はいや。
映画は好きだが、ドラマはいや。
(これは作品の完成度の影響もあると思うけど)

まぁ実際には過去ログをまとめて見ただけだけどね。


しかし、すごいね。
何がってコメントが。
このブログどうやら話題ブログで本にもなるらしい。

概要は大手(中堅?)出版社の早期退職に応募した方の
リストラに至るまでの赤裸々告白日記といったところだけど
この方も日記の中にかいているが
暴露、というような内容ではない。
まぁ日記である。それほど毒もないような気がする。
すっごぃ気ぃ遣って書いてると思うんだな。

それなのに、それなのに。
作者を応援するコメントは心温まっていいんだけどね。
半数は否定的な意見。
関係者と思われる方の内部告発に対する憤りのコメントや、
高給であるこの会社のリストラなんて同情の余地なしとの厳しいご指摘、
はたまたブログの出版化への批判とか。

なぜ人のブログにここまで怒れるのか。

他人事でも本気になれる、

ある意味羨ましいな。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
つぶやき
デンスケのつぶやき 最近Twitterよりだす。ブログはいろんな意味で重いよね。 まぁそれが良さでもあったりする。
    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。