スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこにいる何か。

もともと寝つきが悪いほうで、旅行とかだと特に眠りが浅かったんですよ。

ナミビアに来る前は仕事が忙しかったのが幸いしたのか

疲れてそのまま眠りにつくという良い流れができていたのですが

ここにきて結構夜はびくついてます。

というのも最近の(ナミビアの?ふつうの?)泥棒さんは空き巣ではなく、

寝てるところを気づかぬように入ってきて盗むらしいんですな。

同僚もつい先日やられたようです。

個人的にはそれって家の構造がある程度わかってないと厳しいので

知り合いの犯行なのでは、と怪しんでみたりするものの

まぁ世の中にはいろんな人がいますから、日本人(中国人と思われてる可能性高し)が

住んでるってだけで狙われる可能性もあります。



ということもあり、音に敏感なのですよ。

ただうちは何もなくともかなりの音が3種類奏でられます。

1.猫
こいつが毎晩、毎朝結構な音でドアに体当たりをかますんですな。
猫の声を混ぜてくれば分かりやすくていいんですが
体当たりだけだと、かなりびびります。

2.屋根に落ちる何か
何か、です。
トタンなんで、かなり大きな音が響きます。
そもそも落ちているのかも分かりません。
鳥かな。

3.屋根裏にいる何か
以前書いたかな。
一応以前にこいつの正体はリスにしようということで同居人との間で
決着はついたんです。
理由は走ってるリスを想像するとなんか可愛いから。
でもどう考えても違う。
見たいような、見たくないような、、。


というわけで、残り任期を何事もなく生き抜きたいデンスケでした。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
つぶやき
デンスケのつぶやき 最近Twitterよりだす。ブログはいろんな意味で重いよね。 まぁそれが良さでもあったりする。
    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。