スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

First contact

今日は各自各々の配属先に電話で
来週のフィールドトリップ(赴任前視察)のアポ取りです。
電話しろって言われたら普通にするけど
こうも準備するぞ!って言われてから
電話するとなると緊張するんですよ。


さて4人中私はラスト。

他の3人はまぁそれなりの難しさはあれど
大きな問題もなく終了。


私の番。

電話でない。

まぁこれはしょうがない。


数分後。再度電話。


変なアナウンス。

何やら使われていないとか。。。機械的な声で喋ってる。


しょうがない学校に直接電話。
(ちなみにみんな担当者に直接電話してます)


Manが電話に出ます。


Helloと親しげに話す俺。


身分を明かす俺。


担当者を出せとのたまう俺。


そいつはもういないとほざく受付。


うーん。


それなら君でもいいから聞いてくれ。


来週俺はいくよ。


水曜のMorningがいいんだよ。


7時?


そりゃいくらなんでも早すぎだろ。


7時?


ほんとに行くぞこのやろ。


9時?


最初からそう言ってくれよ。


でもひたすらこいつ校長に直接言ってくれと言うんだな。


一応後から校長にも連絡してみたけど


We are wating for youの一点張り。


まぁお前なんて知らんって言われるよりはいいか。


とりあえず俺はいくよ。


待ってろよ、Amigo!

100113First contact

スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
つぶやき
デンスケのつぶやき 最近Twitterよりだす。ブログはいろんな意味で重いよね。 まぁそれが良さでもあったりする。
    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。