スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ne!!

Namibianは話の最後にNe!っとつけます。
所謂日本語の、ねっ!と同じ感じになります。
より多用する感じでしょうか。

このNe。
訓練所で英語を学んできたわけですが
日本人は癖で語尾にNeをつけてしまう方がおります。
私はたまにでしたが、
ある御仁はかなりこの癖がしみついておりました。

当然訓練所ではJapalishの癖として罰金制(おもちゃのお金)で
修正を試みておったんですが
Namilishではむしろ自然なんですな。
Englishには色々な形があるのだと学びました。

それにしてもこれを聞くと

親近感わくよね~~

独立記念碑的な。(Hero's acer)
100126Ne01

飛んだのさ。
100126Ne02
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
つぶやき
デンスケのつぶやき 最近Twitterよりだす。ブログはいろんな意味で重いよね。 まぁそれが良さでもあったりする。
    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。