スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢

悪夢とは

寝ている間に見るものだけなのだろうか。

否。

本当の悪夢とは

常に傍らにいるのだ。

決して離れる事の出来ない運命に翻弄され

ここナミビアで

その悪夢は

更なる進化形を迎えている。



夢と希望と共に

悪夢に立ち向かう。

しかし無駄だと分かった時の

友の嘆きを

私は、、、

ただ、ただ、

聞くしかなかった。

悪夢よ、なぜ再び。。。


奥 深き林 を突き進 む。
巨大 な橋 があろうとも
幾多の山 があろうとも
決して後 ろを振り返らず
その歩みは時に馬 をも凌ぐ。
それは新 たな歩みなのか。
それとも敬 う術を知らぬのか。
結論が下 されようとも
ただひたすらに登 り続ける。
それが愛 の形だと信じているのだから。

夕日
100129悪夢02

大学
100129悪夢01
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
つぶやき
デンスケのつぶやき 最近Twitterよりだす。ブログはいろんな意味で重いよね。 まぁそれが良さでもあったりする。
    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。