スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に出発

ここからはついに我が任地にむけての出発なわけです。
Intercapeだとパスポート検査をするのに
なぜか自家用車だとスルー。
矛盾。でもそれがナミビア。
深くは考えません。

ちなみにこのカプリビ州、
カティマへの工程で国立公園の中をぶった切っていきます。
つまり野生動物がうろうろ。

まぁそこまではいないんですが
何やら野生の象さんがいるとの情報ですよ。
私は基本的に移動中は読書に励みますが
この数時間の間は特に変わり映えのない
外の景色に目をやっておりやした。

全然いません。

でもね。

私ね。

見つけました。

時速1●●kmで走る車から。

「あ、象さん」

あっという間でした。

まぁ俺だけは見たって事にして。。。

と思ったら、引き返してくれまして。。。

いや、ほんとーに象さんかは分からない。。。と

自信なさげにいい訳をしてると

いました!!

象さん。

心の中で、俺は花子!と。

サンキュー花子!と。

なぜ花子なのかは小田原城に言って聞いてください。

まぁ兎にも角にも幸せの耳の大きな花子を見つけたのでした。

めでたし、めでたし。

ちなみに
他の同期隊員は住居の手配にかなり手間取ってる模様。
私もGetしたとうかれてましたが、水が出ない。
冷蔵庫がない。
前住人(アメリカ人)の荷物で共有リビングが占有されてると。
まぁ序の口です。


象さんには。。。。
100203さらにに出発01


気をつけなはれや!!
100203さらにに出発02
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
つぶやき
デンスケのつぶやき 最近Twitterよりだす。ブログはいろんな意味で重いよね。 まぁそれが良さでもあったりする。
    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。